さくらこマンション

17年住んでいる3LDKの自宅マンションの全面リフォーム体験談です。4人家族にはちょっと狭いマンションでも収納を増やして快適に!ビフォアーアフターやリフォームの手順・体験・感想などを記録していきます。

初めてエアコンを買い替えたら、化粧カバーで思わぬ出費。

こんにちは、さくらこです。

うちは全面リフォームを機に17年間使用していたエアコンを買い替えることにしました。リビング、寝室は買い替え、そして子供部屋に新しく購入の合計3台です。

リビング、寝室のエアコンはマンションを購入した時に、最初からついてたので、初めてのエアコン購入でした。

盲点だったのが、化粧カバーです。

家電量販店に行く前にちゃんと確認しておけばよかった。エアコンを決めて精算をしてもらう時に店員さんに

「化粧カバーはどうしますか?」

って聞かれました。

「化粧カバー???」

室外機用化粧カバー

f:id:sakurakoman:20171121140842j:plain

これが、室外機用化粧カバーです。

配管パイプを雨風・日光から守ってくれます。

化粧カバーをつけないこともできます。

そうすると、配管テープというもので配管パイプをぐるぐる巻きにするだけです。

こちらは、劣化しやすいので長期に使用する場合はあまりオススメしません。

この化粧カバーはエアコンの標準取付工事の値段には含まれてないんです。

多機能節電モデルというタイプのエアコンを買うと、化粧カバーが無料でついてくることがあります。

うちの場合は3台購入のうち、1台しか多機能節電モデルを買っていないので、2台分のカバーが必要でした。1台につき5000円だったので、2台分で10000円追加料金です。

追加料金を家電量販店でエアコンの代金と一緒に払いました。

しかし、買い替えの場合は以前の化粧カバーを使える場合があります

取付工事の際に、「以前のものもまだ使用できますよ、どうします?」と、工事の方に言われました。

ですが、もう先払いでお金を払ってしまっていて、そのお金は戻ってこないというので新しくしてもらいました。

もともと、2台分の化粧カバーがあって、1台分は無料だったので早まって買う必要なかったです。

買い替えの場合は化粧カバーがまだ使えそうかどうか事前に確認しておくことが必要です。

もし、使えるかどうかよくわからない場合は取付してもらう時に追加購入できるか確認し、早まって先に購入してしまわないことをおすすめします。

 

室内機用化粧カバー

f:id:sakurakoman:20171121142648j:plain

こちらが室内機用化粧カバーです。

一軒家など壁にあるエアコン用の穴の位置によっては、室内機用化粧カバーが必要ない場合があります。

うちの場合は穴からエアコンの取付位置までだいぶ離れているので必要になります。

こちらもつけないこともできます。

その場合は配管テープでぐるぐる巻きになります。

室内なので見栄えのためにつけました。

これが高いんです。一か所につき、10000円でした。(※購入するお店により異なります)

値段を聞いた時には迷ったんですけど、テープでぐるぐる巻きはちょっと許せない・・・ので、3台分で3万円払いました。

これは、多機能節電モデルでも別料金でした。

しかも、梁がある場合はカバーが曲がる部分の別部品がいるんです。

1箇所1000円~1500円ぐらいです。取り付ける場所から穴まで何か所曲がるかなんて確認してなかったので、それは工事の時に追加で払うことにしました。

結局、工事当日は取付業者が予定より大幅に遅れてきたので、曲がる部分の部品はサービスしてもらいました。

 エアコンの取付時間

取付時間は一台につき、1時間半~2時間ぐらいかかります。うちは、3台購入したので、4時間半から6時間ぐらいかかることになります。

取付は午前からお願いしてありましたが、業者のトラックのバッテリーが上がってしまって予定より4時間以上遅れてきました。

繁忙期でしたが、何とか応援をお願いして、しばらくしてから二人掛かりで工事してもらいましたが、4時間ぐらいかかりました。

さいごに 

エアコン3台買うだけでも、ものすごい出費でしたが、さらに化粧カバーで合計4万円必要でした。

エアコン自体はどんなのにしようか色々調べていたんですが、化粧カバーはノーマークでした。

買いにいく前に化粧カバーが必要かどうかをちゃんと確認して、いくらぐらいかかるのか調べておけばよかったです。

でも、化粧カバーは必要なものだと思うので、つけて後悔はしてません。

ただ店員さんに「つけますか?つけませんか?」と突然言われると、つけなくてもいいのかなぁ~とか考えたりしながら、あわてて決めたので、最初から調べていれば、あわてずにすんだなぁと思います。

エアコン購入の際は、化粧カバーも気にしてみてくださいね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。